ペーパーアイテムの作り方|アツアツのカップルに最適の結婚式場がココに集結

ペーパーアイテムの作り方

招待状

節約出来ます

結婚式を行うにあたっては、様々な部分で費用がかかります。結婚式費用を出来るだけ節約したい、という場合には、使用するペーパーアイテムを自作するという方法がおすすめです。ペーパーアイテムの中でも、特に自作する人が多いのが、結婚式の招待状です。インターネットなどで素材を安く購入することが出来れば、あとは文を印刷するだけなのでかなり費用を節約することが出来ます。招待状を自作するにあたっては、まず素材を用意します。それから文面を作っていきますが、最低限、挨拶、日時、場所、二人の名前、などを記載するようにしましょう。送迎バスなどがあれば、その時間も記載しておきます。出来るだけ分かりやすく、かつ丁寧な言葉で作るように心がけましょう。挨拶などは、季節に関係したものにすると、丁寧な印象を作り出せます。

細かなポイント

招待状を作成したら、ゲストの住所と名前を封筒に書き入れて送付します。名前と住所に関しては、必ず間違いのないよう誤字脱字を細かくチェックするようにしましょう。結婚式の招待状といった正式な文書では、誤字脱字はとても失礼にあたります。封入の際にも、入れ忘れがないように二人で必ずチェックしながら入れていきます。また、招待状を送る際に使用する切手は、必ず慶事用のものを使用しましょう。通常の切手とはデザインが異なるため、必ず郵便局などで準備しておきましょう。このような細かな配慮をすることで、相手に誠意が伝わります。結婚式招待状を自作すると、節約になる他、様々なマナーを同時に学ぶことが出来るため、おすすめです。